「ホテル湯治館そよ風」    「ホテル熱海閣」より      最新情報をお届けします。    by ATAMI太郎


by atami-toujikan
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:ホテル周辺情報( 62 )

箱根くらかけゴルフ場へ

友人が支配人を勤める「箱根くらかけゴルフ場」行ってきました。
  
f0155795_19151626.jpg

生憎の天気(小雨降る中)でしたが、数年ぶりに情報交換をしてきました。
  
くらかけゴルフ場は2年前まで西武系(㈱コクド)でしたが、現在は・・・・
  
「パシフィクスポーツアンドリゾーツ」という会社が経営しており、売り上げも
  
順調の様です。
  
勿論、支配人の努力、社員の頑張りが原因なのでしょうね。
  
ここのパーティールームは、ご覧のように芦ノ湖が箱庭のように見えます。
  
f0155795_19154512.jpg

昨年にはこの景色を利用して、昼食やケーキセットをご用意したツアーも
  
受けていたとの事。 な~るほど!!! ゴルフ場って意外と格式もあり、平日
  
などはとても静かな雰囲気ですし、家庭の主婦の方々も普段訪れない、
  
穴場的な存在かも。  ん~、勉強させられました。。。。
  
ここのお勧めランチをいただきました。 「手作りコロッケ定食」1,575円。
  
f0155795_19161061.jpg

大きなコロッケが3つもあり、満腹になりました。いつものように完食!!
  
f0155795_19164727.jpg

お土産としても大人気です。今は北海道産ジャガイモを使用しております
  
が、季節によりその時期に一番美味しいジャガイモ(地元産もよく使う)を
  
使用しているとか。
  
f0155795_19171763.jpg

 
全体の売り上げも記録的な伸びだそうで、うらやましい限りです。
  
支配人曰く・・・ 記録より記憶に残る施設にしたい・・・!!

 
さすがですね・・・・中原支配人。
  
f0155795_19174171.jpg

左手が中原支配人。右は大親友のいっちゃんです。
  


さて、箱根に来たもう一つの理由。「天皇桜」を見学。。。。
  
f0155795_1918371.jpg

箱根園の湖水際に咲く大きな大島桜です。
  
今、まさに満開を迎えておりました。
  
f0155795_191825100.jpg

f0155795_19184618.jpg

f0155795_1919064.jpg
f0155795_19192233.jpg
f0155795_19195515.jpg

天皇誕生日頃に満開になるので、地元では天皇桜と呼ばれてい
  
るようです。 物知りのいっちゃんのおかげです。。。。。
  
帰る頃には霧と雨に見舞われた箱根でした。
  
f0155795_19201561.jpg





004.gif by ATAMI太郎 でした。。。
  

  
[PR]
by atami-toujikan | 2009-04-22 19:19 | ホテル周辺情報

ヤエザクラ

熱海市内、糸川沿いのヤエザクラが見頃です。
   
f0155795_17243129.jpg
糸川沿いといえば「あたみ桜」ですが、実は3分の1ぐらいはヤエザクラ
  
です。
  
玉のように咲くピンク色の「ヤエザクラ」もとても綺麗ですよ。
   
f0155795_1725766.jpg

  
  
 
004.gif   by ATAMI太郎
[PR]
by atami-toujikan | 2009-04-21 17:28 | ホテル周辺情報

研修しました

昨日は、近隣施設の研修日!?でした。
  
まずは「伊豆大仁カントリークラブ」へ。。。
  
f0155795_1643836.jpg
9時のスタート。。 スタート時は肌寒く、少し霧が立ち込めた嫌な感じでした。
  
2番ホールからは天気が回復し、絶好のゴルフ日和です。
  
先日の練習の成果はまるで無く、、さんざんたるスコアーに呆れ顔。。。
  
1打100円以上は支払ったと思います。
  
しかし、流石に名門コースです。芝も丁寧に整備されており、カートの乗り心地
  
も良かったです。
  
ゴルフの後は、伊東温泉の「ホテル・ラヴィエ川良」さんへ。。。。。
 
f0155795_166392.jpg


お部屋も広く15畳+応接スペースです。
f0155795_1693072.jpg
f0155795_16943100.jpg


温泉に浸かり、バイキングを頂きました。。。 最近経験したバイキングの中では
  
納得のゆく内容でした。 火炎を使ったお料理が多く、特にサザエの壷焼きの
  
食べ放題は最高です。
  
カラオケボックスで90分歌い放題。宿泊した友人達と別れ、一人帰宅した太郎
  
ですが、他の施設を見ることも私個人としても勉強になりました。

   
f0155795_1610443.jpg

  ※大浴場の隣には温泉プールありました。
   
f0155795_16102233.jpg


 
004.gif   by ATAMI 太郎
  
[PR]
by atami-toujikan | 2009-04-16 21:49 | ホテル周辺情報

熱海の夜

熱海の夜の楽しみ方をご伝授いたします・・・・。
 
散策コース・・・・・・ サンビーチのライトアップを楽しみながら、ムーテラス~
             レインボーデッキ。ロマンチックな水辺のデートです。
    
f0155795_18364871.jpg

f0155795_18371223.jpg

二次会・三次会・・・ 市内には数多くのスナックや居酒屋、クラブもございます。          
             ご心配な方はホテルフロントスタッフへご相談下さい。
             安心して飲めるお店をご紹介いたします。
  お勧めのお店 → 女性スタッフの数は熱海で一番
                          クラブMERUHEN


             カラオケには「熱海の夜」を歌ってください。
             お店の娘にウケますよ。・・・・。


熱海の夜(昭和44年) 箱崎晋一郎歌

  荒川利夫作詞・補作詞藤木美沙 山岡俊弘作曲 

  
♪たった一度の 倖せがはかなく消えた ネオン街

忘れられない 面影を月にうつした 湯の宿よ

熱海の夜♪


♪妻と書かれた 宿帳に沁みた涙の 傷あとよ

ままにならない 人の世にやせて悲しい 枯れ柳

熱海の夜♪


♪恋も湯けむり 消えるもの知っていたけど 燃えました

こんな女の 私でも夢にみるのよ あの人を

熱海の夜♪


太郎が毎日楽しみにして見ているブログがございます。
 
友人が毎日更新している「岐阜・ホテルパーク」のスタッフ日記です。
 
この友人は、熱海に住みながら岐阜のお仕事をしいてる偉い人です。
 
岐阜の情報の他にも、熱海や伊豆の情報を掲載しておりますので、
 
興味のある方はアクセスしてみてください。

  →ホテルパークのブログ
   
  
     004.gif     by ATAMI太郎  
[PR]
by atami-toujikan | 2009-04-13 18:37 | ホテル周辺情報

お買い物

熱海を訪れる観光客、ご宿泊客の方々より受ける質問の中に
  
「衣料品や生活雑貨、お薬などを買いたいのですが?」と尋ね
  
られることが多いです。
  
必要なものを家を出る際に忘れてしまったという場合もあるようです。
  
そのような場合、熱海の中心地にある2軒のお店がお勧めです。
  
初川上流にある「グルメシティー(旧ヤオハン)」と「マックスバリュー」
  
です。
  
f0155795_13235797.jpg

グルメシティーは、1階が食料品、2階衣類、3階には日用雑貨、
   
4階にはおもちゃや書籍、百円均一、5階には飲食店があります。
  
f0155795_1326244.jpg

一方、マックスバリューは、1階が駐車場、2階は食料品や日用雑貨
  
お薬屋さん。2階には大きな百円均一と衣料品コーナーとなってます。
  
当ホテルより徒歩15分弱です。 お車で行く場合は駐車場の便利さ
  
から言えば「マックスバリュー」がお勧めかも。
    
  
 
 
★ そよ風ブログも1年6ヶ月を向かえ、多くの皆様のアクセスをいただき
   感謝いたしております。 解説より現在までの総アクセス数も
   約90,000件。1月で1万件を超えた月もございま。
   今後とも、熱海の情報、ホテルの情報、太郎の日常等をおり交ぜながら
   ご提供してまいりたいと思います。
  
   今後とも、ホテル湯治館そよ風 ホテル熱海閣をご愛顧の程よろしく
   
   お願い申し上げます。
  
  
  
004.gif  by ATAMI太郎
[PR]
by atami-toujikan | 2009-04-09 13:22 | ホテル周辺情報
本日の熱海は暖かい一日でした。
  
ちょいと市内を散策。
  
以前ご紹介しました「まつい」で昼ごはん。
  
今日は「さんまの味醂干し定食」。630円。
  
午後から市役所隣りの「いきいきプラザ」にて「ゴルフカーニバル」の
  
説明会に出席しました。  内容については後日報告します。
   
市役所前にある『花ひろば』です。
  
f0155795_20315351.jpg
コスモスが綺麗に咲いてました。
  
熱海市内では「花いっぱい計画」をここ数年にかけて実施しています。
  
これからも市内あちこちに、花が増えてゆくことでしょう。
  
 
午後7時より、地元町内の「町内会・総会」に、総支配人の代わりに
  
出席しました。  
f0155795_20324286.jpg

  
f0155795_20321530.jpg

熱海市議会議員(町内出身)2名の為になるお話が聞けました。
  
 
 004.gif by ATAMI太郎
[PR]
by atami-toujikan | 2009-04-08 20:34 | ホテル周辺情報

小田原城の桜

本日は我が娘の入学式で小田原へ・・・
 
カメラを忘れて写真も撮れず・・・。
  
小田原城のお堀の周りの桜ですが、只今3分咲きでした。
  
熱海城は5分咲きです。
  
今週末が見頃のようです。
  

 
エープリルフールの本日・・・・。
  
気の小さい太郎は、何一つウソもつかず真面目な一日を
  
すこしました。
   
  
004.gifby ATAMI太郎
[PR]
by atami-toujikan | 2009-04-01 16:00 | ホテル周辺情報
以前のブログにでもご紹介しましたが、熱海から箱根までは
  
車で30分位で行けちゃいます。。
  
天気が良かった昨日、公休だった太郎は友人達と箱根まで
 
ドライブへ行ってまいりました。
  
熱海は晴れていましたが、箱根は曇り空。
  
友人達が船に乗りたいと・・・・・。
  
箱根関所跡から湖尻までの遊覧船に乗車。
  
って言っても、太郎は車で回送です。
f0155795_1417406.jpg

箱根遊覧船には「双胴船」と「海賊船」の二社がございます。
  
見た目は派手な「海賊船」が人気ですが、太郎的には「双胴船」が
  
好きです。もちろん両方への乗船経験があります。
  
理由は/ 海賊船に乗ると海賊船全体が見えません。双胴船に
  
乗って海賊船を見たり写真を撮ったりする方が楽しいからです。
 
過去には、双胴船に乗ってすれ違い時に海賊船をバックに記念
  
撮影。。。 なかなか良い写真が取れました。
  
でも、お子様や若い女性には海賊船が大人気の様です。
  
f0155795_14441246.jpg
さて、昼食の時間がやってまいりました。
  
以前、旅番組で放送されたお食事処が、湖尻ターミナルのすぐ
  
そばにありましたので尋ねてみました。
  
「つり船・お食事処 おか本」さんです。
  
高田順次さん他3名の女性タレントが出ていた番組ですが、
 
「とろろ蕎麦」や「わかさぎ」のメニューだったと思います。
  
最近、蕎麦通ー になった太郎です。 
  
  
お店は1階にイステーブル席と小上がり席、お二階にはお座敷
  
もあります。
  
今回は1階のテーブル席へ。ここからは芦ノ湖が良く見えます。
  
f0155795_14444472.jpg
さて、注文ですが・・・・。 友人達が「お蕎麦」に走ったので、ブログ
  
ネタ的には、やっぱ「わかさぎ」でしょ~う。。。。
  
f0155795_14451324.jpg
f0155795_14452772.jpg

太郎は「わかさぎフライ定食」を注文しました。
  
釣り船を営むお店ですので、もちろんこの「わかさぎ」は芦ノ湖産
  
なのでしょうか~? いやいや輸入かな?? などと話している内に
  
テーブルへ運ばれた・・・・・・・  
  
  
  
  
 お蕎麦???
  
箱根のとろろ蕎麦 そしてホタテ蕎麦

f0155795_1446085.jpg
f0155795_14462665.jpg


そしてこれが「わかさきフライ定食」です。
  
f0155795_14465290.jpg
もちろん揚げたての小ぶりな「わかさぎ」10本。
  

地場産の山菜の煮物がついて1700円。
 
芦ノ湖=わかさぎ(公魚/こう書くんですね?)

なかなか美味しかったです。
  
友人達も それなりに美味しかったとのことです。
  
でも、熱海の「善作さんの蕎麦には敵わない」って言ってました。
  
それはそうだよね~。。
   
因みに、箱根での蕎麦は、元箱根にある「深生そば」が有名です。
    
特に巨大な「エビの天ぷら」はお見事。。。 あれにはビックリです。
  
 ぜひお試しあれ・・・・・。
 
   

今回はのメインは「わかさぎ」という事で・・・・・・。
 
熱海と箱根、双方とも観光地ですが、販売価格には大違いのようです。
 

 
箱根の人口はそれほど多くありません。
  
ですから商売(特に飲食店)は観光客が基本です。
 
一方、熱海には約5万人の人々が住んでいる住宅街+観光地です。
 
観光客ばかりの商売では成り立ちません。そこで価格の格差が
 
あるのでしょう。価格と内容に納得がいかないなーって思いました。
  
   
 
 
004.gifby ATAMI太郎
[PR]
by atami-toujikan | 2009-03-22 14:46 | ホテル周辺情報

気軽な観光コース

  本日の熱海は晴天で、暖かい一日です。
 
じっとしていても、額に汗が出ます。。
  
  

昨日明けの太郎は、義理の両親と伯父のお墓参りに行ってきました。
  
熱海市内のお寺と、丹名盆地の奥深くにある「田代」という地区にある
  
お寺へ・・・・途中、酪農王国オラッチェに立ち寄りました。
  
  
f0155795_14395866.jpg
平日の閑散期でしたので、空いていました。 トイレ休憩だけでスミマセン。
  
ホテルから車で約20分ですので、気軽に立ち寄れる施設です。
  
詳しくは → 酪農王国「オラッチェ」
  
お墓参りも無事終わりました。
 
お彼岸ですから、皆様もご先祖を偲んで、ぜひ「お墓参り」へ・・・
  
f0155795_14405792.jpg
【暖かい一日でした】
 
 
 by ATAMI太郎
[PR]
by atami-toujikan | 2009-03-18 14:43 | ホテル周辺情報

町おこし

本日の熱海は、空一面の雲。
 
気温は13℃強・・
 
ちょいと肌寒いようですが、ジョギング日和・・・。
 
今日は「第25回熱海湯らっくすマラソン」が開催されました。
 
f0155795_15281782.jpg

午前10時の花火を合図に5kmコースが一斉にスタート。
 
11時より12kmコース、10分後の11時10分に、ファミリーの部
 
2kmコースがそれぞれスタートしました。
  
結果は・・・・・?!????
  
大会参加者の方が数名、「日帰り温泉」にご来館いただきました。
 
 
県外からの参加者も多く、これも熱海市の町おこしのイベントとして
 
定着してまいりました。
  
  
 
さて、町おこしといえば・・・・・・。
 
太郎の旧知の友人の仲に、町おこしで頑張っている人がいます。
 
数年前までは、地元「エフエム熱海」でパーソナリティーを勤め
 
エフエム伊東で大活躍、現在もエフエム富士やFM沼津に出演中
 
の「高橋裕一郎」氏です。
f0155795_15284230.jpg

ここ1年位連絡を取ってなかったのですが、地元TV等で紹介される
 
など、頑張っているようです。。。
  
高橋さんが今注目を浴びている町おこしとは・・「プロレス」です。
  
「沼津プロレス」!!
 
   
静岡県東部では、ちょいと有名なプロレス団体です。
  
高橋さんが総合プロデュースをし、ご自分でMCやレフリーも・・!!
 
実は、プロレスといいますが、ほとんどの選手は二束のわらじを履く
  
半アマチュア選手です。 
  
メインスターの駿河永悟さんは、元プロレスラーですが、現在は沼津市
  
の職員だそうです。その他の選手も、趣味が高じて沼プロに入った方
  
など市民に親しみやすい準プロレスラー達です。
  
何といっても面白いのは、レスラーのネーミングと得意技だそうです。
  
○牛神(ぎゅうしん)ザ・グレート・アシタカ
   ・アシタカ牛は旨い地元の牛肉です
○お茶戦士カテキング(得意技/カテキンアタック)

   ・沼津周辺はお茶の名産地です
○みかん戦士寿太郎(じゅたろう) (得意技/寿太郎セントーン)    ・沼津の静浦地区はみかんの名産地です
○沼津の神秘ザ・グレート・カヌキ
   ・沼津の市内の香貫地区には眺望がgoodの香貫山があります
○お魚戦士ヒラキング(得意技/ヒラキンアタック、ヒラキンムーンサルト)    
   ・駿河湾では美味しい平目が獲れます
  
 
  
f0155795_1533061.jpg

会場で見た方に聞くと、とっても楽しく面白く、しかし迫力満点だそう
 
です。この5月には、お隣の町の富士宮(やきそばで有名)にも
 
高橋さんプロデュースによる「富士宮プロレス」も誕生し、交流戦も
 
行われるそうです。
  
女子の選手も登録しており、1つの会場で男子プロレス・女子プロ
 
レスの両方が楽しめます。
  
熱海から電車で約30分の沼津。 プロレスで町おこしを図るとの
 
アイデアですが、はたしてどうなるのでしょうか~。
 
 頑張れ高橋さん~。。。
  
沼津プロレス公式サイト → ここ
  
 004.gif  by ATAMI太郎



 
[PR]
by atami-toujikan | 2009-03-08 15:39 | ホテル周辺情報